本好きな私のマイベストブック

はじめまして、いのちっちです。

つくば在住アラフォー主婦です。

幼い頃から本が好きです。
小学生時代から本屋で立ち読みするのが趣味で、花から花へ蜜を求めて舞う蝶のように、私を楽しませてくれる本を求めてあちこちふらふらとしていると、数時間があっという間に過ぎました。
笑い、悲しみ、衝撃、知識、知恵、あたたかさ、感動、気づき・・・

本たちは様々なものを私に与えてくれました。

でも、人生の大きなたのしみにはなってくれましたが、真に私を救ってはくれませんでした。
自分を肯定できない考え方、他人を認められない考え方、孤独感、何のために人はもがきながら生きて行くのかという疑問。
このような解決できない疑問や変えられない自分の考え方が、私の枷になって、いつも海底に縛り付けられて沈んでいるような気分で生きていました。
そんな私の枷を外し、陽の当たる地上の明るい場所に引き上げてくれた唯一の本が、聖書でした。
もちろん、難解な本ですから、解いて教えてもらわなければわかりませんので、教えてもらいながら読みました。
すると、みるみる私の考えと生活が変わり始めたのです。
その変化に周りの人たちが驚く位。
私を産まれさせ、いつも愛して下さる神様の存在を知り、自分を大切だと思えるようになり、私と同じく神様に愛されている他の人たちのことも大切に思えるようになり、神様を愛し愛され生きるための人生なんだと人生の答えがわかるようになり、変わったのです。
それから20年、どんなに心配なことが起きても、悩んでも、私はいつも幸せなのです。
幸せでなかったことなんてこの20年間一度もありませんでした。
聖書に出会う前は、死にたいと考えるくらい辛かったですけど。
だから、私の中でのベストブックは、ダントツ聖書
ではありますが、このブログで、私が読んで面白かった本を、独断と偏見ですがこれから少しずつご紹介していきたいと思っています〜

 

つくば始音教会  いのちっち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA