当たり前じゃない今日

こんにちは、そら☁️です。

明日は私が教会に通うようになってから15年が経つ日🗓

もうそんなに経つのか…と!びっくり。

そして今日というこの時間が当たり前じゃないんだなともっと意識したいなとここ最近、強く思います🤔

私の通うつくば始音教会では、ここ最近礼拝後に感謝することを話す機会がありました✨

難病を克服して、とても感謝しているという教会メンバーの話を聞き、私自身も「摂食障害を治せたこと」を忘れちゃいけないなと感じました。

以前もこのブログに書いたように、摂食障害が治ったのは「考えを変えられた」からなんだと思います。

感謝することを思い出せるのは最高の祝福なんだと今週の主日礼拝で教えていただきました。この奇跡を忘れちゃいけないんだと自身の備忘録としても綴りたいなと思います🖋

ちなみに。今は悩み0か?と言うと今も悩み0ではなく、何らか悩みはあります。生きていれば大変なこと、悩むこと、傷付くことは山ほどあるのですが、最終的に行き着くのは「神様は私と共にしてくださり愛してくださっている」から大丈夫だと思っているので、取り乱したりはしないのかなと…🙃

でも、摂食障害の時は「こうでありたい」と思ってもそうならないんです。

いろんな人間関係で悩んだり、仕事が上手く出来なかったりも辛いんですが、何より病気が人生で一番辛い。自分でコントロールが出来ないからなのかなと思います。

2005〜2012年。摂食障害などいろんな心の病を抱えた時期。私の人生でどん底の底の底でした。

2006年は大学4年生で就活中。

「私なんかが働けるんだろうか」と不安でいっぱいでした。就活中も摂食障害だったし、2007年4月〜、何とか内定頂いて働けるようになっても摂食障害はさらにひどくなっていき、なんとか生き繋いでいるような状態でした。

過食症になったことのある方はよくご存知かと思いますが、過食しているところは恥ずかしくて人に見られたくないんです。

だからパンを大量に買い込んで公衆トイレで食べていました🚽

狂っていますよね、それぐらいにおかしくなっていました。

でも摂食障害は、それくらいおかしくなっちゃうような恐ろしい病でもあるんですよね🥲

当時は教会メンバーたちとルームシェアをしていて、お家に帰ると優しいメンバーたちが「仕事お疲れ様!大変だったね。お腹空いてるよね?ごはん作ったよ」ってキラキラした目で話しかけてくれるのです。当然、お腹空いてません…でもそんなこと言えないから無理して食べる、苦しいって生活を数年続けました。

キリスト教福音宣教会では日曜だけでなく水曜も礼拝があります。

過食をしていて水曜礼拝に遅れたこともあります。でもそんなことメンバーには言えない、残業してて遅れたと言ってました。

1社目では本当にまともに仕事ができなかった。

朝、出勤前に乗換の駅にあるパン屋でパンをいくつか買って駅のトイレで過食して出勤。

夜も過食。電車に乗っている間も何か口に食べ物を入れていないと落ち着かなくて何かお菓子やパンを食べながら電車に乗っていました。仕事中も食べることばかり考えている。

そして人に怯えほぼ挙動不審。

だから、担当先のお偉いさんからいびられ、同期にも「お前は営業に向いてないなあ、すぐクビになるだろうな」と嫌味みたいなこともよく言われていました。

夜は食べ過ぎて胸やけしながら毎日泣きながら布団に入っていた日々。明日が怖くて。

明日なんて来なければ良いと思っていました。

2005年から摂食障害の症状が出て2009年くらいまで拒食症と過食症を経験しました。2009年に徐々に症状が薄れてきたけど、その数年後に教会のメンバーで精神科医のお医者さんがいて話を聞いてもらったら「年齢的に食べれなくなっただけで根本は治ってない」と言われ振り出しに戻ったような感覚でした。それも今となれば必要な事だったと分かるのですが当時はショックでした…

たしかに摂食障害がおさまっても心が不安定で鬱っぽかったり、体がしんどかったり、買い物依存症のような状態もありました。

以前のブログに書いたように、とあるきっかけで考えに変化が起き、そこから少しずつ心が安定していきました。

本当に苦痛で出口の見えないトンネルをずっととぼとぼ這って進んでいる感じでしたが…

今は、次の日が来るのが怖くない、むしろ楽しみ。

今は、働くのも楽しいと思えます。

最近は働くことが当たり前になっていたけど、よく考えればほんの数年前までは当たり前じゃなかったんだなあと思います。

食事を美味しく食べれること、社会人として働けること、お給料いただけること、本当に感謝しなくてはならないと思います。

こんな状態から数年後に結婚出来たことにも感謝です。

私、ブログは基本通勤電車の中で書いているのですが、摂食障害でつらかったことを思い出し当時の辛さと今に感謝で涙が溢れて溢れて、鼻水もだらだら。マスクも湿っちゃいました…ちょっと恥ずかしかったです😅

そして。昨日の水曜礼拝では牧師先生がこんなことを話されていました。

「経験しなさい。ひどい目に遭っても、つらい目に遭っても、経験しなさい。はっきり分かって伝えなさい。そうしたら、安心して伝えることができる。岩のように揺れることなく、永遠だろう」と。

摂食障害や様々な心の病を経験したことが私にとっては意味のあることだったんだ、と感じました。すごく辛かったけど、だからこそ今に感謝出来るんだと思いました。

決して当たり前じゃない今日。

本当に感謝して生きていこうと思います。

つくば始音教会 そらでした☁️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA