知って感動

みなさん、こんばんは~!
そろそろモニターがもう一つ欲しくなってきたれいです!
さてさて、ついに開幕しましたね。プロ野球
コロナの影響で無観客であったり、選手同士のコミュニケーションであったりと形態は少し変わりましたが、やはり選手たちのプレーを見ると驚きと元気をもらいますね!

さて、こんなことをいっている私ですが、ついこないだまで実は野球はおろか、スポーツ観戦にあまり関心はありませんでした!!!(おいおい笑
というのもですね、実は最近、機会があって野球のルール、プレーや采配の戦略について知る機会があったんです。
球種や打ち方、塁の進み方、守備の連携などなど教えていただいたのですが、それを知ってから野球を見てみると、断然面白さが違うんですよね!
ピッチャーが投げるボールがすごい曲がるのに驚いたり、
バッターがホームラン決めたスイングのするどさに驚いたりできたんです。
何よりもプレッシャーがあるなかで、当たり前のようにプレーすることがすごい。
これまでお父さんが見てるよくわからないもの、だった野球が自分に感動をくれるものに変わったわけです。

やっぱり知ることはものすごい恵みだ、とあらためて思いました。
知らないとよくわからないで見過ごしてしまうんです。これはもったいない。
知らなければ、そのプレーの価値がわからないし、感動もなかったのです。

そういえば、レストランとかでも同じような経験があります。
ただ出されただけでは、単純においしいでおわってしまいます。
ですが、その料理がどんな苦心があって完成品になって、材料はどんな風につくられたのかを説明されると、より一層価値が感じられて、おいしい以上の感動が味わえます。

観光もそうですよね。
ただ、見に行っただけだとなんかすごい、キレイで終わってしまいますが、
その建物の背景や建築技法を知ることで、その歴史や技術に驚くことができます。

神様が地球を創造されたことを知って、歩いて何となく見る景色に愛を感じて、感動したこともあります。
ある日は、Google Mapのストリートビューで地球を旅して、その美しさに泣きました。

知ることは感動を与えてくれるんですね。
これからも好奇心を大切に、深く色んなことを知りたいです!

つくば始音教会 れい



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA