祈るために食べる

初めまして。Misoです。

私はカナダ日本の間を行き来して生活しています。

カナダでは子供に日本語を教えたり、
サイクリングやハイキングを楽しんだりしています。

日本に居る時は、つくば始音教会にお世話になっております。

カナダで、
心から美味しいと思えるものにあまり出会えない。

お菓子は甘すぎて食べられないし、

レストランで食事する度に自分が料理したものの方がましだなと思う。


そんな中、私が非常に感動した食べ物がある。

それは、ピーナッツバター。


どのスーパーにも
ピーナッツバター専用のセクションがあり、
様々な種類が置いてある。


それくらいカナダの人々にとっては、
なくてはならない食べ物なのだ。

ピーナッツをすり潰して作ったバターなので、
添加物が入ってなくて健康的。

しかも美味しい。

ただ、バターというだけあって、
油っぽくて高カロリー。


私は毎朝明け方の祈りの前に、
スプーン山盛り一杯を食べ、一瞬にしてエネルギー補給をする。

祈りにエネルギーが必要だから。


集中して様々なことを
神様に話し願い求めることは大仕事なのだ。


実際、取った分のカロリーを
消費できているかは定かではないが。

皆さまもカナダに来られる機会があれば、
ピーナッツバターを是非お試しください。

エネルギーに満ち溢れます。

3 thoughts on “祈るために食べる

  1. ピーナッツバター大好き♥️
    そして、カナダでサイクリング‍♀️‼️最高かよ‼️

  2. ピーナッツバター美味しいですよね!カナダのスーパーのピーナッツバター種類の多いの、見ててワクワクしますいつかカナダ行きたくなりました〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA