満面の笑顔に

こんばんは。つくば始音教会みみいママです。

肌に触れる空気がヒンヤリと、めっきり秋らしくなりましたね。

秋の学校行事といえば・・・

運動会&体育祭!

わが家の子どもたちの学校では、今年は運動会と体育祭が、平日開催で行われています。コロナウイルス感染対策のため、2学年ごとに入れ替えで、時間を区切って2時間くらいずつ。参観は、マスクで各家庭1名程度。

例年と違い様々な制約はあるものの、無事に開催できて本当に良かったです!

先週は6年生の長女MITTIの体育祭があり、参観に行ってきました。

体育祭、わが子の力いっぱい走る姿はもちろんですが、その他にも。

特に心に残ったことが、二つありました。

一つは、市長さんからお祝いメッセージ。

白血病と闘病しつつ先日公式戦に復帰された、競泳の池江選手の言葉を、冒頭に引用されていました。

「神様は、乗り越えられない試練は与えない。私は、どんな困難な壁も乗り越えることができると信じています。」と。

公の場で、学校という場所で。

市長さんを通して「神様」という言葉が語られたことに、天の御働きを感じて、嬉しくなりました

もう一つは、6年生の徒競走を参観していたときのこと。

あるお母さんが声援を送りながら話していた言葉が、ふと私の耳にも飛び込んできたのです。

「あ~、あの子!

笑ってる~ そうそう、楽しければいいの!」

お母さんの前を全力で駆け抜けていった男の子は、走りながらも満面の笑顔!

「今、この瞬間が嬉しい、楽しい‼️」

そんな心の声が伝わってくるような、お母さんと息子さんの姿でした。

今、この瞬間を楽しむって、大事ですよね。

私自身、あれこれすべきことに追われていたりすると「今を楽しむ」というシンプルなことが、なかなか充分にできていないな、と感じることが、よくあります。

神様は、私たち人間一人ひとりを愛して、その個性の通りに様々なことを行いながら、喜び楽しんで生きることを願い、創造してくださいました。

元気な体と心を与えてくださったこと。

今、青空の下で、爽やかな空気を吸って、生きていられること。

この瞬間をくださった神様に、私も、もっともっと、感謝して、喜び、楽しんで生きよう!

駆け抜けていった男の子の、満面の笑顔を見ながら。

私の心にも喜びと力が満ちていくのを、しみじみと感じた、秋の日でした。

つくば始音教会 みみいママ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA