スパスパ

皆様こんにちは☺️

大分涼しくなってきましたね!

いかがお過ごしでしょうか??

今週は連休があり、久しぶりにばあちゃんちの掃除に行ってきました!掃除と言っても、ただの掃除ではございません( >Д<)

うちのばあちゃんちは、昔ながらの百姓の家で、途中改装がはいったりしましたが母屋は一世紀くらいたっている古い建物です。そして同じ敷地内に新しく建てた離れがあり、もう一棟古い離れもあります。それ以外にも倉庫と台所が一体になったような建物と母屋の裏には竹山があり、そこを登った所に畑があります。。。

   

つまり、すごく敷地が

ひろい!!

  

しかし、そこに住んでいた母の弟さんが倒れ、一緒に住んでいた85歳のばあちゃんも一人で放っておくことは出来ないため、私の家に同居することになり、今は誰も住んでいない状況なんです。。。

うちの両親がちょくちょく足をはこび管理していますが、それがすごく大変なんです!!

今週行った時は解体したビニールハウスの残骸を刻んで捨てる作業と、チェーンソーで邪魔な木の伐採、草取り、伐採した木をウッドチッパーで細かくする作業を主にやりましたが、いやー(^^;)ゞ大変でした💦そのあと3日間くらいハムストリングスが筋肉痛でした🥺

チェーンソーは取り扱いが危ないため、父がやってくれましたが、その姿を見ていて、ふと牧師先生が木々を管理する姿が思い浮かんできました!

 

先生は木を管理されるときに、よく枝を切ります!どのくらい切るかというと、2~3割くらいしか残っていないんじゃないか??!と思うくらいバッサバッサ切ります!

以前その姿をみた時に思わず『えーっ!!』と声がでるほどでした(笑)

私が御言葉を聞きはじめた頃によく聞いたのは、木の幹の部分に栄養がいくために不要な枝は切ってこそ、木自体が元気に育つということでした。この話は人間も同じくそうなんだよ!という話に繋がります。

 

父が木を切っている姿を見て、そのことを考えていました。うーん🤔神様。私は苦手です。あれもこれも好きだし、やりたいこともあるし、自分勝手に考えたり、行ったりしてしまいます。難しいです。。と心の中で見えない枝たちの伐採に関して神様と討論をしていました( ´-ω-)

わたしはお利口な信仰者でないと自負しています✨しかし先生が切った後の木を見た時に、それが先生の姿だと感じました!

  

先生は本当に神様一筋で、ラブラブカップルなんです(笑)なんか無駄な枝ないなー(ヾノ・∀・`)と純粋に見てれば感じます。

  

あ”ー

いつになればそのようになれるのか( ´-`)皆さんの見えない木はすくすく成長しておりますか??ちょっと、たまに枝、間引きませんか?一緒に頑張りましょう( -∀・)

  

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA