あいすもなか

こんにちわん🐶


今日アイスモナカを食べていたら思い出した事。


大学1年生の頃、部活を終えてコートの鍵を守衛さんに返しに行った時の事です。当時は四年生が最恐で同期がどんどん辞めていき、私は1人で下っ端の仕事をやりくりしていました。そんなこんなでしょっちゅう鍵を借りに行く私は守衛さんと仲良くなり、お菓子をもらうような仲になりました(^^)

そんなある日、21:30までの練習を終え、片付けもし、帰り際に鍵を返しに行った時、いつもお疲れ様と言ってくださったのが、

【あずきのアイスモナカ】でした🍨(しかも3つ笑)

ありがたくいただきましたが、私1人なのに何故3つくれたのだろう?と心の中で考えながら、しかし家まで自転車で30分の道のりはアイスが溶けてしまう、どうしようと思い、瞬間で閃いたのが『分け合えばいい』と思いつきました。部室に残っている先輩がいるのを思い出し部室へ引き返し、5人の先輩が残っていました。私も含めて6人、モナカ3つを半分こずつにするとピッタリ❗️


その時はまだ神様を知らなかった時ですが、食べ物を分けて食べることが最も大きい事と最近の御言葉でもあったように、1人でやろうとせずに皆んなでやる事、食べ物を分けるように時間も仕事も分けてやる事。

その時の瞬間の閃きも神様がくださったのかなぁとか思ってしまいました(^^)

過去の出来事を振り返りながらも、神様が共されなかった時間はないんだなぁとしみじみ感じるのでした⭐︎

アイスモナカの後は緑茶🍵Fukuro🦉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA