御心の中で

こんばんは☆

つくば始音教会、みみいママです。

長年、どっぷり専業主婦だったのですが、このたび、新たに仕事を始めました。一番下の子供が幼稚園に入り、昼間の時間が少し空くようになったためです。

元々、結婚前までは特別支援学校の教員をしていたのですが、鬱で病気休職の後に退職し、結婚してからは、ずっと専業主婦でした。

幸い、結婚してから病気は少しずつ回復し、3年後にお腹に命を授かるようになりました。神様が、夫を通して癒してくださり、3人の子供たちの出産、子育てをする中で、様々な神様の御働きがあり、完全に病から回復させてくださったことに感謝です。

思えば、結婚したばかりの頃は、薬を飲んで半日以上、ひたすら寝ているような生活でした。布団の中から夫に手を振って送り出し、ようやく昼頃に起き上がって家事をして、という感じで。そんな私が、母となり、また外でも働けるようになったのですから、本当に神様の奇跡としか言えません。

一番上の子が幼稚園に入り、真ん中の子供が2歳になった頃に、週に数時間パートの仕事をしたことはありましたが、3人目の子を授かってからは、再びずっと家にいる生活でした。

家事、育児に専念しつつも、3人目の子が幼稚園に入ったら、御心ならば、非常勤で教員の仕事ができるようにと祈っていましたが、

長年現場を離れていたので、まずは失効している教員免許を更新するための講習を受けることからの再スタートでした。

コロナで休校の期間に30時間、免許更新のための講習を受け、市の教育委員会に講師登録をして、仕事のオファーを待つこと1ヶ月半。

なかなか連絡がなく、やはり昼間に数時間、家からごく近場の学校での仕事なんて、希望した条件が狭すぎて難しいのかな・・・と半ば諦めそうにもなっていたのですが、

諦める前に、決心してもう少し祈ってみよう、という感動があり。

先月の半ば、ある日曜の明け方から、まずは一週間祈ろう、と決心して祈りました。

その日は主日で、ちょうど「契約としるし」という御言葉を頂いた日でした。

「神様。もし御心ならば、家から近場の学校で、短時間の仕事が得られるようにしてください。一週間、決心して祈りますので、なるべく早く答えをください。もし再び学校で働くことが御心でなければ、他の仕事を探しますので、その道を塞いでください。分かりやすく働きかけてください。」と。

そうして一週間祈って次の月曜日、教育委員会に電話してみました。これで脈が無さそうなら諦めよう、と思っていたのですが、

担当の方から返ってきた一言目は、

「ちょうど、今日お電話差し上げようとしていた所でしたよ!」と。

何でも、ちょうど希望条件に合う仕事先が見つかり調整中で、今日中には再度お電話くださる、とのこと。

そして、紹介してもらった仕事先は、なんと。わが家から車で7分の、一番家から近い小学校‼️

(近いけど、わが家の子供たちとは別の学区なのでOK!

自分の子供が通う学校では、働けない決まりのようです。)

週に3~4日の非常勤講師で、時間は9時半~13時半と、末っ子の幼稚園のお迎えにも充分間に合って帰って来られる時間帯。

あまりにも祈った条件通りで、本当にビックリ、感謝でした!

いつも私に御言葉を教えてくださる牧師先生は、「祈る時は 具体的に祈りなさい。」とおっしゃいますが、そのように祈ったら本当に、神様は私の祈りを確実に受け取ってくださり、ダイレクトに答えてくださいました。

夫にも話したら、

「え、それは最高にいいね!神様がくださった仕事だね。」と。

そして、仕事先の学校や教育事務所での面接を経て、無事に採用となり。

一週間後、私は実に十数年ぶりに、再び教員として、学校現場に赴くようになったのでした。

その週にいただいた主日の御言葉が、

「個性通りに使命を与えて、一緒に行うようにしなさい」

まさに御言葉の通り、私にも社会の一端を担う新たな使命、仕事を分け与えてくださったのだなと感謝しました。

まだ始まったばかりで、新しい生活にアップアップしてるような所もありますが、

御心の中で導いてくださり、与えてくださった新たな場所で、私のすべき使命を果たしていけるように。

少しずつ前進、漸進していきたいです!

つくば始音教会 みみいママ☆

1 thought on “御心の中で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA