確信

こんにちわん🐶

ある日、部活前の空きコマを活用して御言葉を聞いた日の出来事。


その日も楽しい御言葉に没頭していたら、終わった時の時間はすでに部活が始まっている時間😨(遅刻はコートの周りを走らされる罰ランがある)

内心めちゃくちゃヤバいと思いながら、御言葉を教えてくれたお姉さんには何事もなかったように対応し見送り、見送ったのを確認しダッシュで部室へ。

とりあえず罰ラン嫌だなと思いながら笑、遅れた理由どうしようとバタバタ支度をしながら頭の中は混乱。神様助けてください〜と切実に願い求めながらテニスコートへ向かった。

到着した時は準備体操も終わり、ラケットを使ったウォーミングアップを開始しようとしていた。人数が少ないのもあり男女一緒に練習をやっていたので、男子の主将に遅れた謝罪と罰ランの指示を受けるために駆け寄ろうとしたその時、


『あれ?これ俺のラケットじゃない』

違う先輩が私のラケットをラケットケースから出していた。そして、

『あ、ごめん!ラケット探してて遅れちゃったんだよね!ごめんね!』


私が謝るはずが、逆に謝られてしまった。

そう、ケースが似ていたからか私のラケットを間違えて持ってきてしまった先輩がいて、私はラケットを探していた故に遅れたと思われたのだ。

罰ランを心構えしていた所このような展開になり、いいのか悪いのか分からないまま『こちらこそすみません』と返した。笑

今までこんな事(ラケット間違う)が起きた事はなく、私はその時鳥肌が立つほど、見えない神様の存在を確信した。


『いつも勝利する陰には神様が共にするからこそ大胆に行なって勝利する。神様が共にする根本には御言葉があることだ』

御言葉を聞いていた私に神様が共にしてくれ守ってくれた。疎い私にこんなあからさまに働きかけてくれた神様に感動した。これからも御言葉を持って熱心に生きていこうと強く決心した20歳の夏。(尾崎豊風)

お風呂上がりは牛乳🥛Fukuro🦉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA