日本ではありえない日常

先日、いつもお世話になっている御家族にケーキをプレゼントしようと思って、ハンドミキサーを購入し、それを使ってスポンジケーキを作った。

イチゴと生クリームで飾り付けして持っていくと、その御家族からクリスマスプレゼントを頂いた。

箱を開けてみると、なんとハンドミキサーが入っているではないか。

その日私が買ったものは白でシンプル。頂いたものは私の好きな水色でお洒落な外観だった。
2つも必要ないので、自分で買ったものは誰かに譲ろうかと思ったが、カナダはレシートさえあれば購入したものの返品が簡単にできるという事実を思い出した。
どの店にも当たり前のように「返品カウンター」があり、人が列をなしている光景を思い出した。
そして、使用済みのハンドミキサーを綺麗に洗って、指紋がつかないように手袋をつけて綺麗なタオルで拭いて、箱に戻した。

2日後、ドキドキしながら返品コーナーに持って行った。
「何で返品したいの?」と店の人に聞かれ、「友達からもっといいものをもらったから。」と答えると、「あっ、そう。」と言って瞬時に購入時のクレジットカードに返金をしてくれた。

中身も全く確認されることなく、10秒くらいですべてが終わった。

正直、中身くらいは確認しようぜっ、せっかく綺麗に洗ったのだからと思ってしまった。(カナダでは、電化製品などを暫く使用してみて、やっぱり気に入らないから返品するというのは日常茶飯事らしい。)

返品したミキサーの行方が気になる。
また店頭に並ぶのだろうか。ってことは、新品と思って購入したものも、使用済みの物の可能性があるのか。

恐ろしいなと思った。日本ではありえない。

始音教会 Miso

1 thought on “日本ではありえない日常

  1. みそさん、日本じゃ絶対あり得ないです笑笑 一度使ったものを返品できることにもびっくりですー(・ω・)一昨日、使用済みコーヒーメーカーをリサイクル店に持って行ったら「一度でも使ったものは買い取れません」と言われました。。国が違うとこんなにも違うもんなんですねえ…一長一短なんでしょうが、おおらかなところ羨ましいです!カナダの出来事楽しみにしてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA