実践ってすごい

こんばんは。そらです!

写真は近所のお花🌸つくばも汗ばむ日が増え、暑くなってきました〜。

最近、改めて「実践ってすごい」ことだと感じることがありました。

私は仕事で大勢の人たちの前で話すことが多く、「わかりやすく、飽きずに楽しく話を聞いてもらう」ことを日々研究しています。

昔は人前で話すなんて考えられもしなかったことですが、今では毎日のように人前で話しています。

人前で話すようになって、人前で話すこと、教えることの大変さが分かるようになりました。

でも、やってみないと人前で話すことって簡単そうに見えるんですよね。今の仕事に就くまでは聞く側だったから簡単に出来るものだと思っていました。

自分が実践者になってみてこそ、苦労が分かるし、大変さがわかるんだなあと感じられます。

最近は、コロナウイルスの影響で在宅勤務になり人前で話す機会がめっきり減りましたが、これからはしばらく定期的に、オンラインで社内勉強会をしよう、ということになり久々に社内でですが、発表をすることになりました。内容は専門外の分野だったので発表する内容をまとめるのに一苦労。「知っておいたらいい」程度の内容、とは言え大勢の人たちの前で話すとなると間違ったこと伝えるのもおかしい。必死になって調べ、寝ようとする夫にも色々質問したりと夫を巻き込む始末…(笑)

でも、おかげで「わかりやすかった」とお褒めの言葉もいただいたりと無事、発表できました。

は〜、久々にちょっと緊張しました!やっぱり伝えることって楽しく、難しいなあと思いました。

そこで私が感じたこと。

なんでも実践してみないとその大変さや苦労も分からないし、楽しさや甲斐、価値も分からない、ということです。実践の重要さ、しばらくやっていなくて久々にやったからか、改めて感じました!

また、摂食障害だったことも経験したからこそ、普通に生活出来ること、ごはんを美味しく食べられること、物事をちゃんと考えられることが出来ることにも感謝が出来ます。摂食障害は経験したくてしたものでは無いですが、自分自身が今このようにして生きていることに感謝が出来るので、「乗り越えた・克服した」という実践をした過去の自分は偉いなあともいつも思っています。もうずいぶんと前のことなので忘れつつありますが、感謝を忘れてはいけませんね。

それと。数年前からサッカーを始めました。運動音痴なんですが、ようやく数年経って楽しさが分かってきました。やってみないと本当にわからないなと思います。

私に聖書を教えてくれる牧師さんは超実践者。だから人生をものすごく楽しんでいます。出来ないことはないんじゃないかって思うくらいだけど、聞いたら何か1つするにしても、ものすごく練習をしています。

私は、まだ「つまらない」「退屈」「面白くない」ってことが日々、たくさんあります🙄

と言うことは、私はまだまだ実践していないし、練習も挑戦もしていないんだなあと。そうすれば、楽しい時間も増えて、きっともっと人生を楽しめるんじゃないかと思います。

アラフォーですが、まだまだ果敢にいろんなことに挑戦してみないとなあと思います!

ブログもまだいろんな機能を試せていません… もっとブログの次元も上げたいな〜と思っています!少しずつ変化し、もっともっとブログを楽しんでいきたいです🙌

実践、練習、努力がんばります!

つくば始音教会     そら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA