DSC_2389

はじめまして。

つくば始音教会 みみいママです。
住まいは、つくば市でも、車で数分走れば下妻市、という北西部。田んぼや芝畑が広がる、のどか~な場所に居を構え、旦那みみいパパと暮らし始めて12年になります。
(結婚してからは、もうすぐ14年。)
今は3人の子供たち(小6ミッチ、小2ミット、年中イータン)に恵まれ、5人+1匹(愛犬マル)家族で、暮らしています(*^^*)
昨日は真夏日で、暑い一日でしたね~
熱い日射しに、夏気分がもりもりに盛り上がったわが家の子供たちは、
「花火やりた~い!」と言い出し。
(おいおい、まだ5月やで。しかも平日。)
でも。
そういえば、あった、あった!
納戸に眠っていた数年越しの花火たちを発掘し、、、
(だいぶ前に、アルバイト先で大量にもらったという学生さんから譲り受けたのですが、、、大量すぎて、毎年少しずつは消費するものの、使いきれずにいたもの。)
この夏初めてのおうち花火」で盛り上がりました!
平年だと、初花火するのは7月くらいだったような、、、さらに平日の夜で、パパは明日も仕事。通常なら、ありえませんが(^-^;
子供たちは長期休みだし、ま、いいか。
「パパ、明日もお仕事だからね。もし帰ってくるのが8時をちょっとでも過ぎたら、また今度だよ!」
と、一応、釘をさし。そうしたら子供たち、
「パパ頑張れ~!フレーフレー!パ~パ!早く帰ってきて~!」
と、
今車で帰宅途中であろうパパに向けて、大声でエールを送り始め(笑)
果たして、8時10分前「ただいま~」と帰宅したパパを「やったー!!」と大喜びで出迎え、
みみいパパは「???」
でも流石、子供たちの話を聞いて状況を理解したみみいパパ、
「よ~し、じゃぁ、早くやろう!」、子供たちを連れて外へ。
(仕事で疲れてるだろうに、えらいなあ、、、と、感服する みみいママ。私ならできましぇ~ん)
DSC_2382
沢山の花火に、次々と火をつけて。
パチパチパチ。音と煙と共に、色鮮やかな火花が吹き出します。
「わぁ~!」と歓声を上げる子供たちの声。
私も洗い物を済ませて、ちょこっと参戦。
「ママ~これかけてみて!」
と、長女ミッチから手渡された魔法のメガネ?をかけて花火を見ると、、、
DSC_2383
DSC_2384
なんと、七色に見える
両目で見ると、ハート柄にも!
(残念ながらハート柄の写真は撮れなかったのですが、七色のは、こんな感じ。)
「おおーすごい!これかけたら、同じ花火も3倍くらい楽しめるよね!」
と、やや興奮気味の、みみいママ(笑)
子供たちと一緒に、久々に。
例年より数ヶ月早めの初花火を、たっぷり楽しみました♪
山のようにあった花火を、一時間近くかけて、やりきった子供たち。
最後の一本ずつ。
その火花が地に落ちて、わずかに残った火種が、チラチラと赤く燃え尽きるまで、見守って。
例のメガネをかけながら
「わー、これもハートだよ!」
と、最後の最後まで楽しんで。
大大大満足の子供たちでした(*^^*)
(最後まで子供たちと付き合ってくれたパパ、お疲れさま~)
花火って。
華やかで、そして、ちょっと切ない。
勢いよく、花のように鮮やかに燃えて、でもいつかは終わりがくる。
ああ、今、この時も、同じく、こうだ。
今、全世界を震撼させている見えないウイルスも、必ず、終わりがくる。
そして、こんなにも密度濃く、子供たちと家族と、たくさんたくさん、時間を共にしている、この時も。
神様がくださった、今しかない、この時を。もっと貴重に、尊く使えるように。
この一瞬を、喜んで、感謝して、過ごしていこう。
美しい花火を見ながら、思いが深くなり、コロナ収束への希望も見せてくださった、初夏の夕べでした。
つくば始音教会    みみいママ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA